週一ラン 江戸の街を走る

今週の週一ランは、江戸の街を走る💨

2時間のジョギング!

400年前を妄想したランニングのスタートスタート!

我がオフィスから走り出す!

大和郷は徳川慶喜の巣鴨屋敷跡が近所にあり、とても栄えていた所です。

江戸時代、巣鴨は寺も多く、今で例えるとテーマパークのような場所だったのです♪

では、出発

ジョギングペース設定は

1km4:30秒ペース、設定心拍数は120

オフィスを出て、中山道を南へ直進!

5kmほど進むと皇居に到着です^ ^

 

ここまで所要時間約25

是非、江戸城再建してほしいですね!

その後、皇居を半周

この間はスピードを出せる区間なので

4分ペースのランニングにスピードアップ⤴️

心拍数も150まで上昇!

桜田門より愛宕神社を目指す!

半蔵門といえば服部半蔵(4)

どんなトレーニングをしていたか想像しながら、軽快に虎ノ門前を走る!

 

愛宕神社へ到着!

聳え立つ階段

トレーニング禁止の張り紙があったので

階段ダッシュは辞めて

2段飛ばして歩いて登る 

参考登坂タイムは21

獲得標高 25.7m

6月の東京タワーランニング大会

(600.獲得標高150m)に向けて、

本格的にトレーニングをしようかなぁ!

ちなみに、優勝タイムは2分!

獲得標高からの単純計算では優勝争い可能!!笑

階段遊びをした後は、巣鴨に帰る!

運動時間が90分を超えてくると、少し疲労を感じる。

こんな時こそ、肩甲骨と横隔膜のポジションリセット!

 

巣鴨に到着して、500mのダッシュを入れて、本日のトレーニング終了!!

週一回のランニングトレーニングで

ミトコンドリアの元気を保ち、生涯現役の身体作りを頑張ります!!

骨軸を整えると、楽々スピードも出るので、春先は何かレースに出てみようかな^ ^

 

ビールが最高に上手い!

今日もありがとう^ ^

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です